ついていない

最近ついていない・・・。

1.健康診断の結果
昨日行った健康診断では、「不整脈、高血圧」を指摘された。
一度かかりつけの病院に相談するか~。
ついでに肝機能と中性脂肪についても気を付けなければならない~!
ちょっとブルーですわ。

2.今日の帰宅予定
今日の朝は初めから決めていた通り、今日は定時で帰宅をもくろんでいた。
しかしとある事情により、今日の私の身柄は拘束されてしまった模様である。
今日、明日は資料作成により、私のプライベートが丸つぶれだ!

3.某ショップから荷物がとどかない
一か月前に頼んでいたネットショップへの配送が滞っている。。。
本来は2週間前には届くはずだが、連絡もない。
まったくひどい話だ! 頼んだものは携帯グッズ。
海外から直送なので、タイムラグはわかるが、あまりにもひどいのだ!

しばらくは、ブルーなままだぁ・・・。
0

履正社ついに決勝に勝ち上がる!

ついに履正社が決勝に進出~。
意外にも、これが初めての決勝。まぁ、大阪は桐蔭、近大付属、桜宮、上宮、大商大堺、金光大阪等、なかなか強力な高校がいるため、大阪大会に出場するだけでもすごいことだ~。

これで現時点では、星稜と中京学院大中京との勝者と対戦することになる。
投手力の星稜と打撃力の中京学院大中京との対決。下馬評では星稜優勢か??
0

夏休み確保のための対策

次の週は夏休みの週なのですが、その週全部を休みにするため、今日と明日はなんとしてでも仕事を来週分完了に追い込まなければならないが、残念なことに昨日の夜「テニス」をTV観戦したことにより、もう最悪のコンディションです。何とか2時間ほど睡眠をとることができたけど、ケイが負けたことによる喪失感が大きい。

よって今日職場で何とかできなければ、持ち帰ることにした。
今日の出来によって、来週の休みの確保が決まる。(予定では来週はすべて休むことにしている。)

それにしても暑い~。

今日こそは・・・

先週木金土の集中業務で時間を食いつぶしたので、本日月曜は颯爽に業務を終わらせて、夜間の計画を検討しています。
何となく嫌な予感がする。追加のタスクが来そうな気がする。そうならないように予防線ははっておいたはずなんだが。。。
とりあえず、予定は立てておくけど、たぶんダメになってしまう予感は払しょくできない。。。

今日は早く帰りたい一心で、早めに出社。

実は昨日は久しぶりに社内の最終退場者になり、戸締りを私が行っていた。

なんだかかんだしつつ、結局ほとんど寝ていない。
まぁ、それはいいだろうけど、今日の出勤も一番乗り。自らがカギを開けてまるで泥棒のように社内を6時半につく。
実は私は6時20分に出発すれば、会社にはそのあたりの時間に到着する。近いって素晴らしい~。

今日はせめてもの20時までには帰りたい。だがその夢をいとも簡単にうちやぶかれたのである。
社長から、あたらしいデータの集計をしてほしい、しかも月曜日には集計データを確認したい・・・。
なんですとぉ~!!
これって私の業務ではないよね・・・なんて文句も言っている場合ではなく、粛々とその業務を行うのであった。

今日もきっと昨日と同じ時間まで、居残りを覚悟しなければならない。
それまではうちのボスが、めっちゃ頑張って集計していたんだなと思うと、頭が上がらない。
うちのボスが不在の間は、私が責任をもって集計して、ボスを楽させてあげたい。

ああ、今日もラスボスかぁ・・・。
ふぐっ!
今日早く帰って、休日仕事するって手もあるが、休日の出勤は正直もうしたくないんよ・・・。
早く来ようが、遅くまで仕事しようが、私の給料は変わらないっていうのに~~。

ああ、今月最大のぼやき~。
まだ2日目なんですが・・・(笑)

昨日の書き込みに対して修正とお詫び

N国党のコメントで「受信料を払わないならスクランブル映像にすることは正論」と書き込んでしまいましたが、誤解を招くため修正とお詫びを致します。
法律の是非に関わらず、放送法では「放送設備がある世帯に関しては、受信料を支払う」とあるので、私はこれを守った上での発言です。ところがこの党の代表は「支払ってない」そうです。これは明らかに法律違反です。
ただしこの払っていないことに対して、なんの裁きもないのは、結局払わなくていいんだねという解釈もできる。
そういう意味で、私はNHKが国営でなくても法に触れる金なら、国の力を借りて税金(結局国が使うものではないが)として徴収するべきだと思う。受信設備を持っていないかどうかは、B-casカードの番号でわかるだろうし、わざわざ受信料金を徴収するために、訪問することこそがコストがかかってしまう結果になる、と私は思う。
まぁ、管理方法を見直すべきなんでしょうね。
受信料金が高価なことも事実。管理方法を改善すれば受信料金はみんな払うし、その金額も軽減されて、980円ぐらいになるんじゃないかなぁ。
料金徴収のための訪問業って、単純に収益額を上げたいだけで、いわば制度を変えたくないだけで、なんの変革もしようとしない企業体質でしかない。その業務で生計を立てている国民が日本全国に多数いるのも事実。それすら馬鹿馬鹿しい。いっそのこと、今の時代にあった徴収方法を検討する方にコストをかけてほしい。