今年初めての投稿?!

うわぁ、何か月ぶりの投稿なんだろう…💦


ここ最近、バタバタしているせいで、投稿もままならぬ状態・・・。

そんな中コロナウイルス(COPID-19)の騒ぎで、大変な状況です。


心を鬼にして、愛しの日本国へ愛のムチを。


国内の感染者が他国より少ないのは、検査をしている人数が他国より圧倒的に少ないから…。

イタリアや韓国は、今発表されている日本の感染者数ははるかに多いが、それも当然で検査をしている人の割合が日本より多い。

つまり検査機関が不十分だからじゃないかな?


それから人から人への感染で騒いでいる人混みは避けろ…ってやつ、あれなんかも守れているようで守れていない。

それもそのはずで、人混みの基準もないから「これくらいは問題ない」「これはひどい」って判断すら個人差がある。

こういった日本語の「曖昧」な表現は、混乱を生み始めている。


さらに日本国民の修正として、もっとも考えられることが、「集団性」だったり「同一行動性」だったりする。

これは、あるところで噂になったら、その噂が切り取られて一人歩きされ、例えば「●●が品切れするぞ」って言葉が一人歩きすると、みんながその●●を買いあさる行動にでる。そして案の定「品薄状態」に遷移する。

これはどうなんだろう・・・。


私が東京へ新幹線で往復した事実だけで、コロナがきたとかいわれたり、海外渡航者が日本に帰ってきただけで、しばらく会社に来るなと言われたり、こういうコロナハラスメントってあまりにもひどいと感じる。


極め付けはSNSの脅威だ。

ある種このSNSってのは、考え方によっては「チェーンメール」の性質をはらんでいる。
もちろん私が投稿しているブログだってその一種かもしれない。
こういった記事も、読者によってはインパクトのあるところだけ切り取られ、その内容だけが強調されて増幅される。


コロナウイルス騒ぎが治まるタイミングとは、「報道がTVやネットでされなくなる日」が来るとき、と定義していいかなあ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント